2018年 秋葉原ジャンク通りで福袋を買った話


いつも備忘録しか書いていませんが、たまには日記を書きたいと思います。

今年度から上京して、正月に秋葉原に行けるようになったので、早速福袋を買ってきました。店は「GFⅡ」というところです。(ちなみに、1月5日に行ったので、他の店にはあんまり福袋が残っていなかった…)

5000円のジャンクミニノートPC福袋を購入しました。

スポンサーリンク

早速開封!

開封!ビニールテープで貼り付けてありました。

早速第一弾は…

あいぽね5Cのケース!最近あいぽね6をオークションで購入したので、それに合えばいいなと思っていたのですが…TPUだとちょっと厳しいですね。レザーケースとかだとまだ良いんですけど…

ちょっと待ってください…

3つ入ってました・・・・・・・・ありがちなケース(掛詞)らしいですが、自分の開封したものもそうなっているとは思わなかった…(笑)

第二弾は…

変換アダプターでした!4種類入力可能、4種類出力可能です。しかし、ガラケーは持っておらず、DockコネクタのiPodは既にリコールされて持っておらず…
そうだ!microUSBをmicroUSBに変換して使用しよう!()
用途なしですね。。。

ちょっと待ってくださいよ…

4つも同じものがついてました…(1つは既に友人へ譲渡済み)
ゴ ミ で し か な か っ た 。

気を取り直して第三弾!

ウォークマンのケースでした!ですが、ウォークマンは持ってません。。。これも使えませんね~

第四弾!

マトモそうなDVDプレイヤーが出てきました!しかしすでにパソコンにDVDドライブはついているので、誰かに譲渡するか、分解してレーザーのパーツをいただくかのどちらかになりそうです。レーザーポインターでも作ろうかなぁ。さすがにもったいないか。

そして、気になる第五弾!ジャンクミニノートPC!

lenovo IdeaPad S10-3 というものでした!スペックは???

Atomでした()。2010年あたりのAtomなので、快適ではないでしょうけど、外観はまだ良い方だと思います。

背面は…

こんな感じでした。ちなみに、左の方にはWindows 7 Starterのプロダクトキーがあったので、撮っていません。

ハードディスク、メモリは???

無いッ!!!使えそうなものすべてとられてました…。無線LANだけ残ってました。。

まあ5000円なので、期待しすぎないほうが良かったということですね。

価格計算

どれだけお得な(?)福袋だったのか計算していきたいと思います。

まずは第一弾、あいぽね5Cのケース。これは…スマホ拭きクロスがついていたので、10円とします。3つあったので、30円。

第二弾、変換アダプター。使える機器をもっていなかったので、0円とします…。

第三弾、ウォークマンのケース。これも0円とします。

第四弾、DVDプレイヤー。市場価格はhttp://www.yodobashi.com/product/100000001002994549/ 3600円くらい。まあその値で計算しておきましょう。

第五弾、lenovo。まず、Windows 7 Starterのプロダクトキーの価格はヤフオクでは高くて1000円ほど。未使用なのかは不明ですが、未使用だとして1000円で計算。
本体の価値ですが…一応メモリとHDDと充電器を用意すれば使えそうな匂いはするので、370円以上の価値はあるんじゃないでしょうか?まだBIOSの起動すら確認できていないので、何とも言えない部分ではあります。充電器を探してこれば動くと信じたいですね。

一応、全部合わせて5000円には届きそうな感じはしますが…メインはDVDプレイヤーだったということで()。

スポンサーリンク

まとめ

初めてのジャンク福袋でしたが、一番楽しいのは、開封の瞬間ですね。元が取れるかどうかは気にしすぎてはいけないという感じです。ほんとはソフマップの福袋が欲しかったのですが、12月19日からのネット予約だったんですね…。

来年もできれば複数店舗でリベンジしたいなと思ってしまいました。

それでは、今年が良い年になりますように。
ご覧いただきありがとうございました。

last

フォローする